2016年4月21日 (木)

記念日

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリック院長 岩永正憲です。
4月20日は、私達夫婦の結婚記念日。そして、早いもので20回目の祈念日になりました。10回目の記念日の数日前に開院し、それから約10年間、クリニックの運営、経理、スタッフとの関わり、そして3人の子供達の細やかなお世話をしてくれた家内には心から感謝しています。こんな記念日だからと何かできる事はないか考えていましたが、歯科医師会の外せない会務に参加し、帰宅したときには家内は床についていました。高校生になった長男と次男にいろんな話をし、「お母さんの喜ぶ事は何だろう?」と相談できる幸せを感じています。そして、今回は次男のアイデアで家内の好きな和菓子を冷蔵庫に忍ばせることができました。こらからもできることを家族で話をし、実践していきたいと思います!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

9周年

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長岩永正憲です。
今年も3か月が過ぎました。そして、いわなが歯科長崎駅前クリニックも4月3日にて10年目を迎えることができました。これまで、たくさんの患者さん、そしてスタッフ、家族に支えてもらったことをしみじみと感じております。はじめは、スタッフ3名、ユニット3台でスタートしましたが、現在ではスタッフ6名、ユニット4台と最初に思い描いていた体制になって来ました。家族については、単身赴任で開業し、8年目で長男との二人暮らし、そして10年目にして、次男、三男の進学と共に長崎での家族5人の生活が始まりました。開業当時3歳だった三男にとって、平日に父親が居て、出かけて帰ってくるという記憶はなかったようで、不思議な感覚のようです。これからも、オーラルヘルスプランナーとしての自覚を忘れずに、スタッフと共に笑顔あふれる歯科クリニックを継続していきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

大雪

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長岩永正憲です。
2016 年になり、早くも1ヶ月が過ぎました。明日から「ランタンフェスティバル」も始まります。
それにしても、2週間前のの大雪にはビックリでした。私自身、3 日間にわたって平地で雪が残っているのを見たのは生まれて初めてだと思います。断水や水道管の破裂により、診療が数日にわたって滞った先生方もいらっしゃったとお聞きしております。幸い水道のトラブルは当院ではありませんでしたが、月曜日は、交通機関のストップでスタッフは出勤できず、初めて1人での診療でした。殆どの患者さんが来院できませんでしたが、数人の患者さんの診療に加え、会計、予約、電話応対を行い、スタッフのありがたみを感じることができた良い機会になりました。来院された患者さんで印象深かったのが、スウェーデンの方と中国の大連の方が、何事もなかったかのように時間通りにお見えになったことです。いつものように挨拶を交わすと「Are youalone today?」と笑顔。「Yes,I am alone.Today is special day.」と返して受付を行い、診療を行いました。それぞれ、歯根の治療と被せものの装着でしたが、歯根の治療の際は「Shall I have a vacuum hose?」とお気遣いもいただき、終始和やかに診療を行うことができました。会計時にに母国のことを聞くと、今は現在マイナス20 度以下とのこと、そういえば上着の下は半袖でした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

2016年

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長岩永正憲です。
早いもので、新年になってから8日目、診療も5日目となりました。
年末は、恒例の正月用のカンパチを買いに義母とその姉、家内の四人で蚊焼漁港へ早起きして向かい、大晦日から正月にかけてタップリ美味しくいただきました。ここ数年は、スタッフのご主人である漁師さんから、ありがたくいただける伊勢海老、あわび、サザエのさばき方は、家内と私の連携も毎年上手になっているようです。その分、年末年始の酒量の増加は上り調子です。
今年は、クリニックが10年目を迎えるということで、年末にスタッフへ叶えて欲しい10の項目を掲げさせていただきました。これが、叶えられれば、患者さんもスタッフも必ず幸せになれると思います。
叶えられた時に、その内容を報告いたしますね。
今年も一年間、宜しくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月13日 (日)

年の瀬

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長岩永正憲です。
今年も残すところ2週間ちょっととなりました。年を取ると年々早くなるとよく言われますが、今年は本当に早かったようです。お陰さまで、来年は4月3日になれば、クリニック開院10年目を迎えることになります。今年の4月から、育児休業中だったスタッフの復帰、8月から新たな2名の衛生士さんがスタッフに加わり、支えていただいた患者さんのための体制も少しずつ変わってきました。7月より、日本歯科医師会のお仕事をさせていただくことになり、月に一度は上京することになり、平日の休診日が増えてしまいましたが、これも歯科界ならびに地域住民の健康に寄与するための必要なことと思い、精進しております。これからも、オーラルヘルスプランナーであることをスタッフ一丸となって再認識して行動していきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

いい歯の日

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長岩永正憲です。
本日11月8日は「いい歯の日」です。6月4日が「むし歯予防デー」であることはよく知られていますが、11月8日前後に歯科医師会を通じたイベントも各地で開催されています。長崎市では昨日、万歯供養といって残念ながら抜歯されてしまった歯を多数集めて供養することをお寺にて行っています。その後は、小さいお子さんと保護者の皆様にむし歯予防の効果的な予防法である「フッ化物洗口」を体感してもらうイベントも開催されています。
毎日、むし歯や歯周病、失った歯の代わりに歯を入れる治療をたくさん行っていますが、その度に思うことは、「予防に勝るものはない」ということです。歯を失う原因となる病気は、むし歯と歯周病で90パーセント以上を占めます。その対策は、おうちで行うホームケアと歯医者さんで行うプロフェッショナルケアを行うことで、できることです。今日をさかいに歯と口の健康を再認識していただく方が増えていただければ嬉しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 9日 (金)

はやいもので

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長 岩永正憲です。
10月になり、今日は長崎くんちの後日。クリニックのある大黒町は年番町とのことで、4年前の踊り町から月日の流れの早さに驚かされます。3年後は、踊り町になりますが、現在高校2年生の長男と一緒にお手伝いができたら良いなと考えております。くんちを過ぎたころから、例年寒くなり今年もいよいよ終盤です。歯科医師会の会務の関係で上京することが多くなりましたが、いつも元気に働いてくれるスタッフと共に充実した1年だったと言えるよう日々精進していきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

49回目

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長 岩永正憲です。
ふと気づくと9月になり、朝晩は涼しさが心地よい今日この頃です。8月末は、福山雅治さんの25周年コンサートに長崎全体が湧いていたようです。駅前の人通りもスーツケースを持っている女性で溢れていて、ほぼ毎日お世話になる駅前のコンビニエンスストアのおにぎりとお弁当の陳列は凄まじいものがありました。
9月になり一週間がすぎましたが、9月6日は私の49回目の誕生日でした。来年は50歳と思えば、本当にあっという間の40代に感じます。家内や子ども達からメッセージをいただき、母親からはメール、スタッフからも優しさを感じるプレゼントをいただきました(画像添付)。8月から新たなスタッフ2人に参加してもらい、いわなが歯科長崎駅前クリニック10周年まで1年半となりました。健康に留意しながら、楽しく明るく真摯にオーラルヘルスプランナーを貫いていきたいと思います。
Img_1028


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

夏の贈り物

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長岩永正憲です。
3日前より、台風の影響なのか35度前後の猛暑に、患者さんとのご挨拶は暑さに関することが多い今日この頃です。お中元の時期となり、ありがたい贈り物をいただいて感謝するとともに、お世話になっている方々へ何をお贈りしようかと悩む時期でもあります。そんな折、治療を終えられた患者さんから、受付でお渡しいただいた贈り物がありました。お手紙付きのお菓子です。スタッフ一同で、美味しくいただいたのはもちろん、お手紙(画像添付)を読ませていただき、歯科医療をやってきて良かったと心から思うことができました。歯科治療は、受ける側は決して心地良いものではなく、怖がりの方にとっては苦痛でしかないと思います。それを何とか乗り越えていただき、治療ゴールを迎えた時は、施す側の満足度もとても高いものです。これからも、オーラルヘルスプランナーとして日々精進してまります。
Fullsizerender


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

歯と口の健康週間

関わった方のオーラルヘルスプランナーでありたい。いわなが歯科長崎駅前クリニック院長 岩永正憲です。
6月4日から10日までは、歯と口の健康週間です。今日は、長崎市歯科医師会主催の「歯っぴいスマイルフェスティバル」が長崎市立図書館で行われました。お子さんや保護者の方たち向けの体験型のイベントやむし歯の成り立ちと予防方法、絵本の読み聞かせや歯に良い食事など盛だくさんで、楽しめる内容になっています。内科の先生により特別講演は糖尿病とお口の関係についてとてもわかりやすく楽しい内容でした。県民や市民の皆さまへ正しい情報をこのようなイベントで伝えていくことはとても大切なことだと思います。先日、長崎県歯科医師会の広報担当をしている関係でKTN「週間 健康マガジン」に出演させていただきました。内容は、「お口のケアの大切さ」~歯周病の全身への影響~です。バックナンバーで閲覧できますので、ご覧いただければ幸いです。http://kenkou.ktn.co.jp/n304.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«NBA